アフィリエイトで副業を始めたい!本格的に稼ぎたい!そういった方たちへ役立つコンテンツを配信しています。

アフィリエイトで上位表示させる200の施工の中から|日記

無料動画でアフィリエイトを学ぶ

 

昔の僕と同じようにお金が無くて苦しい環境に置かれている方達へ、無料で情報発信をしています。

 

↓アフィリエイトが学べるクロレラの

 

※定期的に動画はアップしていますのでチャンネル登録はお忘れなく※

 

 

こんにちは、クロレラです。

この記事は現役アフィリエイターの独り言日記です。

軽視するかしないかはあなた次第です。

 

 

○ページ数はオーソリティに影響しない。

ただし質の高いコンテンツのページを増やす事はもちろんプラスに働きかける。

(↑コレを考えたら共起語を意識して文字数1万以上のペラで商標単体の上位表示もスムーズに行けそう。被リンクの関係も考慮して)

 

○パンくずリストはランキング要因である可能性もある。

 

○サイト更新やコンテンツ追加がそのまま上位表示に繋がる訳でもない。

 

○ユーザビリティ、モバイルユーザー体験がランキング要因として使用されている事から見ると、ユーザー体験の重要度はより高くなっていく。

 

○サーバーは自国の物を使うのが無難である。

 

○httpsはランキングシグナルである事を名言している。

これから大きな要因になってくる可能性は高い。

 

○タイトルタグやメタディスクリプションが重複していると、検索結果に表示されないページが出る可能性がある。

 

○youtube動画の埋め込みは素晴らしいコンテンツにリンクする発リンク効果が期待出来るかもしれない。

youtube SEOも上位表示には欠かす事が出来ない重要な施策。

 

○独自性の無いアフィリエイトサイトはランキングが低くなる可能性がある。

 

○著作権侵害の申し立てが多いサイトは順位が下がる。(パイレーツアップデート)

 

○タイトルタグの先頭付近にキーワードを入れるのはSEO効果がちゃんとある。

ユーザーのCTR向上を考慮しても間接的に2次効果も期待出来る為。

 

○タイトルタグと同様にH1テキストにキーワード配置も大事。

 

○H2~H4タグは重要度は低いが、関連性を示す要因となる。

 

◎コンテンツ内にキーワードを配置するのはもちろんだが、キーワードの共起語を使用する事が望ましい。

 

○コンテンツの先頭から200文字以内にはキーワードを含ませるのが効果的。

 

○役立つ補足コンテンツは質を高めるだけではなく、ランキングの押し上げ要因にもなる。

 

○画像や動画などのマルチメディアコンテンツを活用する事は質を高める要因になりえる

 

○サイト上部でスクロールなしの(ファーストビュー)領域に広告があるのは望ましくない。

front and centerに配置する事が重視される。

 

○キーワード語順は完全一致が関連性高いと判断される。ロングテールキーワードに関してはその影響が少ない。

 

○SerpIQによると、コンテンツ量が多いほど上位表示されやすい傾向にある。

(↑コレに対してはGoogleの名言と一部矛盾していると思う人もいると思うが、コンテンツ量=記事数ではなくて「文字数」という見解だと一致する。)

日本語の場合4000文字以上が目安。

 

○画像の内容を伝えるには画像ファイル名・alt属性・画像周辺の文章を最適化するのが重要

 

○ページの表示速度でプラスになる事はないが、遅い事でマイナスになる事はある。

 

○2010年にカフェインを導入してから、コンテンツの更新は少なからず影響がある。

 

○更新頻度よりも質が需要とGoogleのジョン・ミューラ氏は名言している。

(どっちだ・・笑 自分の過去の蓄積データを参照にすれば、きちんと作ったサイトは更新しなくても上がる事を考慮するとやはり「更新頻度は重要ではない」という見解に至る。)

 

○コンテンツの再編集はGoogleだけではなくてユーザーにも好影響。

(↑こういう惑わせるような発言があると矛盾が生じてよく分からなくなる笑)

 

○自動生成コンテンツはGoogleにバレる。(見破る特許も取得済み。)

 

○質の高いサイトへのリンクは信頼性の要因を高める。

 

○発リンクが多すぎると悪影響が出る可能性がある。

 

○アフィリエイトリンクを隠しても隠さなくてもSEO上は関係なし。

 

○内部リンクの数はページの重要性を示す要因になる。

 

○上位表示されている強いページから弱いページへ内部リンクする事でページランクを渡す事が出来る。

(現在ではページランクは廃止されているが、同様の意味合いがあるという見解で良さそう)

 

○URL中のキーワードはランキングに影響する。日本語ドメインもプラスに影響。

 

○URLのディレクトリ階層はランキング要因ではない。

(トップページで上位表示狙って作っても個別記事が選ばれるのは日常茶飯事、という結果を考慮してもこれには納得出来る)

 

○URLの長さもランキングには関係ない。ただ、長いURLはCTRが低いから間接的には影響する。

 

○直帰率はランキング要因ではない。間接的には影響している可能性はある。

 

○サイト全体のコンテンツCTRが高い場合プラスになる可能性がある。

(↑って事は質の低い外注記事で適当に考えたタイトル記事を量産するのは辞めた方が良いな。でもそれだとロングテール拾えないから結局は全部気持ち込めて自分で書いたら最強説。)

 

○ランキング要因としてグーグルツールバーのデータを使用している噂がある。chromeは使っていないと明言しているが、使っているという噂もある。

 

○ドメインエイジは重要ではない。

オールドドメイン(中古ドメイン)を購入するならコンテンツ作りに時間をかけるべきだと明言されている。

 

○.jpなど国を指定するドメインは有利に働く可能性がある。

 

◎検索結果が同一のドメインで埋め尽くされないように1ページ目はさまざまなドメインが表示されるようになっている。

 

◎リンク元サイトとの関連性が高いと高く評価される。

 

◎さらにページとの関連性が高いと高く評価される。

 

○ホームページドメインへのリンクは重要視される可能性がある。

 

◎重複なしのリンク数はとても大きな評価要因。

 

◎同じドメインからのリンクを含む総被リンク数は、重複なしのリンク数と同様に要因の一つ。

 

○同じテーマを扱う競合サイトからのリンクは、特定のキーワードに関して有利に働く可能性がある。

 

◎コンテンツ(文章中)のリンクのほうが空白のページよりも高く評価される。

 

○サイドバーからのリンクは全てを一つとして評価している。

 

○.jなど国別ドメインで有利ならば、リンクも同様に自国の検索結果にプラスの影響を与える可能性がある。

 

○yahoo!カテゴリのようなハブページからのリンクは、特別な効果を期待する事が出来る。

 

○フォーラムからのリンクはスパムを考慮して通常リンクよりも低評価。

 

○アンカテキストは以前ほど強力な要因ではなくなった。

共起語を活用したアンカーテキストが効果的。

 

○内部リンクのアンカーテキストの使いまわしは一般的な使用範囲ならばマイナスにはならない。

 

◎クラスC以上のIP分散されたリンクはペナルティを防ぐ可能性を持っている。

 

○画像のalt属性はアンカーテキストの役割を果たす。SEO効果もプラス。

(↑って事はalt属性にも共起語を使えばもっと良くなりそう)

 

◎リンク周辺のキーワードや共起語はリンクの評価に影響を与える。

 

○被リンクの年齢は古い方が高い。しかし一概には言えない。

 

○被リンクがナチュラルリンクで構成されている事は大きな要因。

リンクビルティング戦略の柱。

 

○長い間yahoo!カテゴリからのリンクを受けるのは恩恵がある。

 

○文字数の多い記事からのリンクは評価を得られる可能性がある。

(4000字以上目安っていうのがあったから、それをサテライトにも適用させるとリンク効果をさらに上げる事が出来そう。)

 

○フェイスブックのシェアの数は検索順位に影響を与えている可能性がある。

 

 

以上、独り言日記でした。

 

↓一日一回の応援クリックして頂けると励みになります!(このブログは今何位?)

ブログランキング

 

メルマガで裏SEOも暴露しています。登録はこちら

 

↓アフィリエイトが学べるクロレラの

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

自己紹介

初めまして。

当サイト管理人の道産子アフィリエイタークロレラです。

↓A8.netではブラックSランクです。

↓その実績を認められ、アフィリエイトセンターからは賞状とフィギュアを貰いました。


クロレラのyoutubeチャンネルはこちら


クロレラのメルマガはこちら


ブログランキングに参加しております。

一日1クリック応援して頂けますととても励みになります。

↓今何位?


アフィリエイトランキング

1年半で月収250万円の教材
1年半で月収250万円の教材
必須のサイト作成ツール
必須のサイト作成ツール
記事をクリックだけで仕上げるツール
記事をクリックだけで仕上げるツール
裏SEOに必須のツール
裏SEOに必須のツール
1カラムLPを簡単に作れるプラグイン
1カラムLPを簡単に作れるプラグイン
ツイッターやってます

気軽にフォローしてください^^

 

特定商取引法に基づく表示