アフィリエイトで副業を始めたい!本格的に稼ぎたい!そういった方たちへ役立つコンテンツを配信しています。

アフィリエイトで質の高い記事を初心者でも書く簡単な方法を赤裸々に語ります

↓一日一回の応援クリックして頂けると励みになります!(このブログは今何位?)

 

こんにちはクロレラです。

 

ご存知ない方もいらっしゃるかもしれませんが、私クロレラはアフィリエイトをメインに行う法人会社の社長であったりもします。

 

ただ会社といっても立ち上げ時は一人ですし、最初は個人事業主としてずっと一人だったので会社になったからといって特に何かが変わったという事はありませんでした。

(社長としての仕事は増えたが^^:)

 

そんな感じで良く聞く「法人成り」を果たした訳ですが、ここ最近一気に従業員(コピーライター)を二人雇う事にしたんですね。

 

どうして一気に二人雇ったのかなどは割愛しますが、最近は新人の教育に時間を割かれている状況であったりもします。

 

プロのコピーライターを育てる

 

新人教育として記事を書くお仕事を教えている訳ですが、やはり教え方一つでその人の成長速度は劇的に変化するなと痛感している部分でもあります。

 

従業員に対して当初想像していた成長速度を大きく上回り、予想の3倍くらいのペースで見る見る成長していく姿を見るのを嬉しくも感じます。

 

そんな中ここではアフィリエイトにも使える記事の書き方で僕が従業員にも教えている必殺技を伝授したいと思います。

 

 

人間一度言われただけで

 

「はい、わかりました」と何でもかんでも理解出来る生き物ではありません。

 

以前僕の動画やブログで紹介したのを見ていて

 

「もうそれは知っています」と思う方も知っていると出来ているは別問題なので、今一度リセットして自分の記事に生かしてもらえたらと思い書かせて頂きますね^^

 

 

記事の書き方のコツその1:コンテンツネタはストックする

 

キーワードというのは、同じ属性・同じジャンルだった場合置き換えるだけで記事のネタは使い回すことが可能です。

 

例えば「商品名+口コミ」というキーワードで記事を書くとします。

 

普段ライバルサイトを何気なく見ていて、前置き部分で非常に興味を引き付ける記事の書き方・コンテンツがあったと過程します。

 

その形を覚えておき、同じキーワードでは使っても効果が薄いので他の商品について書く時に利用すれば良いのです。

(同じキーワードで使ってもオリジナリティが無いから。もう既に存在している為。)

 

コンテンツネタを日々記憶・メモしておく事でどんなキーワードでも

 

「あっ、こういう風に書けば良いよね」って自分の引き出しの中から一番良いと思える物をチョイスする事が出来ます。

 

何時まで絶っても記事を書く速度が上がらない方は、毎回毎回キーワードを独立して考えているからだったりもします。

 

そうじゃなくて、過去に見た事のある良いサイトのコンテンツの形式を覚えておき、それを他のキーワード・違う商品で応用する事で自分の書く記事も楽に高い水準に引き上げる事が可能です。

 

記事の書き方のコツその2:見出しと観点を先に決める

 

記事を書く際は元となるキーワードを決めてから書くのが定石です。

 

キーワードリサーチツールなどで出てきた2語キーワードを元に記事を書きますが、あまり検索需要が見込めないスモールキーワードで関連性のあるキーワードは掛け合わせて書いてもOKです。

 

例えば化粧品を例にすると

 

  • 「商品名+成分」
  • 「商品名+原材料」
  • 「商品名+安全性」

 

というキーワードは関連性がありますよね。

そこでキーワードを掛け合わせる場合は先に一度頭の中で構造を練ります。

(メモ帳に書いてもOK)

 

成分について書き、原材料について書き、その文中で危険な成分・原材料は使われていないという布石をまく。

 

そして記事最下部で「この商品にはご覧の通り危険な成分・原材料は見当たりませんでした。製造方法にもこだわって作られており、きわめて安全性の高い、安心して使える商品でした」という感じ。

 

先に見出しを作ってその見出しに対して回答していく。

 

その見出しの順番・話の流れを最初にちょっと決めるだけで一気に質の高い読みやすい記事が書けるようにもなります。

 

当社に入社した従業員二人はコピーライティングに関してまったくのスキル0・知識0の二人です。

 

しかし僕が教えたように段階に分けて書くだけで、アフィリエイトに励んで半年~1年で到達する一般レベルに彼ら二人は1週間もかからずに到達していると僕は感じます。

 

記事の書き方のコツその3:見出しを考える時に深く掘り下げる

 

↓上記で例として出したキーワードを元に解説します。

 

  • 「商品名+成分」
  • 「商品名+原材料」
  • 「商品名+安全性」

大見出し1:商品名+成分について

(軽い前置き。問題提示など。)

 

小見出し1:○○という成分について

成分に対する情報

 

小見出し2:○○という成分について

成分に対する情報

(以下同じように繰り返す。)

 

大見出し2:商品名+原材料について

(軽い前置き。問題提示など。)

 

小見出し1:使われている原材料

 

小見出し2:原産国・生産国・生産工場について

 

大見出し3:商品名+安全性について

記事全体をまとめるように書く。

成約を狙うページなら軽く価格訴求を入れてもよし。


 

そしてワンポイントアドバイスですが、一般的に見て理解が出来ない専門用語を使ったら必ず補足情報を入れてください。

 

それだけで誰が見ても理解が出来る・検索キーワードに対して答えを返しながら成約が狙える記事を誰でも作り上げる事が出来ます

 

(なぜなら検索ユーザーの中には

「後一個疑問が解消されたらこの商品を買おう」という人も一定数いらっしゃいます。

最後に訪れたサイトでキーワードに対してわかりやすく書かれており、そこにアフィリエイトリンクが置いてあるだけでもそこから商品が売れる事は決して珍しくもありません。」

 

 

オリジナリティ

基本的に上記で説明したように記事を書けば、十分成約が狙える記事が出来ます。

 

しかしライバルが強いキーワードで記事を書く際、同時に求められるのがオリジナリティです。

 

オリジナリティ溢れる記事なんて誰もが最初から書ける訳ではありません。

 

 

そこで使うのが最初に教えたコンテンツネタの引き出しなのです。

(タイトルを考える時のフレーズの使いまわしも言ってしまえば同じです。)

 

 

同じキーワードで真似したって既に存在しているネタだからオリジナリティとは見なされませんが、キーワード・商品・ジャンルが変わったらそのキーワード市場においてはオリジナリティになるのです。

 

このコンテンツネタというのは言い換えれば書く観点ともとれます。

 

前置きの段階で記事を読み進めたくなるような入り方とか、商品を実際買っているならこういう形式でレビューしようとかという事です。

 

まだあるオリジナリティ溢れる記事を書くコツ

 

僕はプロのコピーライターでもあるので、その人がどういう気持ちでその記事を書いたのか?は読めばすぐにわかります。

 

そして同時に直感で分かるのが

 

「書いた本人・自分は理解している?」です。

 

ネットユーザーというのは基本的にわからないから検索して調べます。

 

そこでキーワードに対しての答えを教える際、

自分が理解していない事は教えようが無いんですね。

 

↓これを理解していないとこういう記事が出来上がります。(例:商品名+成分)

この商品にはグリチルチリン酸ジカリウムが含まれているから安全ですね^^

上記例では教えるつもりが無い・自分が意味を理解していない人が書く典型的な例です。

 

だって、グリチルチリン酸ジカリウムっていきなり言われて理解が出来ますか?

 

サイトを見に来る人は知りたいから来ているのに、

訪れた先のサイトでも意味不明な専門用語で記事を書かれていたら誰だって満足出来ませんよね

 

だから商品だって売れるはずがないんですね。

 

記事を機械的に仕上げたって無価値なので、教えるという意味をきちんと理解して書くのが大事です。

 

そしてそれを理解していたら自然とオリジナリティが含まれた記事が出来上がるのです。

 

ユーザー:「このサイトは前に見たサイトよりも分かりやすいなぁ」

 

教え方というのは人それぞれなので、一度自分の中でキーワードをスッキリ消化し、目の前の人に教えるつもりで書いてみてください。

 

例え最初は文章力が低くても、気持ちがこもって書いた記事というのはそれだけでライバルサイトを追い抜けたりするものなのです。

 

↓一日一回の応援クリックして頂けると励みになります!(このブログは今何位?)

ブログランキング

 

メルマガで裏SEOも暴露しています。登録はこちら

 

↓アフィリエイトが学べるクロレラの

 

 

17 件のコメント

  • ほーでん より:

    こんにちは、クロレラさん
    いつも、ブログやyutube動画を見て勝手に励みにさてもらっています。(動画は何度も通勤途中や通学途中にイヤホンをつけて聞いています。← 少し気持ち悪いですね。笑)
    先月の頭にルレアをこのブログを通して購入しアフィリエイトを始めて今で約1ヶ月ほどになります。(1商品に対して多くの記事を書く特化型サイトをメインに作っています。)
    私もクロレラさんがいつも仰っているように、ほかのサイトとの差別化とユーザーのためのわかりやすい記事を意識して書くようにいつも努力していますが、やはり始めたばかりなのかキーワードによっては差別化が難しいキーワードもあるように感じる時もあります。それでも凡事徹底を意識して毎日記事を書いています。
    今回のクロレラさんのブログの記事は私がちょうど思い悩んでいたことを書いて頂いていたので、とても参考になりました。
    ありがとございます。これからも頑張って記事を書いていきたいと思います。
    これから寒さがもっと厳しくなってくると思うので、クロレラさんも体にお気をつけて頑張ってください。

    • クロレラ クロレラ より:

      ほーでんさんコメントありがとうございます。
      キーワード・見出しを細分化して書く事で記事も書きやすくなりますし、一度自分の中で理解してから教えるつもりで書く事でオリジナリティある記事へと近づく事も出来ます。
      動画もご覧頂いているようでありがとうございます。
      参考になれば幸いです^^

  • とらきち より:

    こんにちは、とらきちと申します。
    人気ブログランキングからお邪魔させて頂きました。

    記事を大見出しと小見出しに分けて書く方法、大変参考になります。
    文章の書き方は奥が深いですね。

    また、コンテンツネタも引き出せるよう、ストックしていきたいと感じました。

    勉強になりました。
    ありがとうございます。

    • クロレラ クロレラ より:

      とらきちさんコメントありがとうございます。
      参考になれば幸いです^^

  • ワードプレス より:

    動画を見せていただきご連絡させていただきました。
    ほとんどの方は結局塾の宣伝である中、完全に利益目的0でアドバイスをなさっていて頭が下がります。

    私はWEBアプリでのマネタイズを主に目指しているのですが、あるプログラム言語プラス学習というキーワードで月110前後表記されているのに一度も見てもらえずに困っています。
    月の表記回数は合計で850ほどあるのに実際に見てくれる人が30人くらいしかいません。
    タイトルとスニペットの問題と思いいろいろ工夫していますが、少ししか上がりませんでした。

    勉強用WEBアプリなのですが、閲覧者が勉強用のテキストページを求めているのでずれたキーワードが上がっているからでしょうか?
    その場合は諦めるか別ページにテキストページを作るしかないですかね。
    テキストページがあることはあるのですが、なぜかそちらは全くクリックされません。
    お忙しいところ恐れ入りますが教えていただければ幸いです。

    • クロレラ クロレラ より:

      ワードプレスさんご質問ありがとうございます。
      訪問者にアプリのダウンロードをしてもらうが目的でしょうか?
      勉強用のテキストページとは記事の事でしょうか?
      サイトのクリック率の低さを仰ってるならタイトル修正と順位を1~3位以内に入れたらもっと上がります。
      イマイチ内容が掴めないので何とも言えません。

  • ワードプレス より:

    お返事大変ありがとうございます。WEBアプリですのでネイティブアプリのようにダウンロードする形ではありません。
    ページにアクセスすると即使う事ができるタイプです。

    具体的にアドレスをお伝えしたいですがここに記載するとすべての方に公開されてしまうので、お問い合わせからお知らせしてもよいでしょうか?

    他にクロレラさんだけにお伝え出来る方法があればそれでもかまいません。

    そのキーワードは現在40位前後ですが、順位を1~3位以内に入れられれば、表記だけではなくクリック率も劇的に上がるのですね。WEBアプリはコンテンツを追加しても恐らくクローラーはjavascriptを完全に実行して最後まで見れないので、そのページで上げる方法は恐らく被リンクでないと厳しいかなと思っています。別ページにそのキーワードの内容を記載して、内部リンクでリンクジュースを送るしかないですかね?

    それかアプリの下に別セクションを作ってそこにクローラーと閲覧者に役に立つテキスト情報しっかりと記載する方法もありますね。自分でコントロールできるのは後者なので後者が良いですかね?

    アプリ作成を行いながらなので、とりあえず、まずクリック率を上げたいので、スニペットとタイトル修正から取り組んで様子を見たいと思います。

  • ひでと より:

    いつもためになる情報をありがとうございます。

    一つ質問があるのですが、クロレラさんは1商品について記事を書く時、その商品のことをまず全て調べ尽くしたあとに、記事を1から書き始めますか?それとも、記事ごとに、その記事で伝える内容をその記事を書く前に調べていますか?

    細かいところかもしれませんが 、記事の質が変わってくるような気がしていますので、教えていただけると幸いです。

    よろしくお願いします。

    • クロレラ クロレラ より:

      ひでとさんご質問ありがとうございます。
      一般的な商品に対する記事なら書きながらインプットします。
      逆にジャンル系など幅広いキーワードで書く場合は一度インプットを集中的にして整理してから書いたりしますね。

      • ひでと より:

        わかりました。ありがとうございます!

        是非参考にさせていただきます!

  • webがやりたい より:

    番組の内容や、口コミサイトの口コミを自分のサイトに記載する場合リライトすれば、引用元などを記載しなくても著作権侵害にならないのでしょうか?
    参考元くらい記載しておけば問題ないでしょうか?

    例えば、商品Aは私が口コミをサイトで調べたところこんなことが意見が色々なサイトにきさいしてありました。

    と記載した場合は著作権侵害にならず、参考元を記載すれば十分なのでしょうか?
    それともこれくらいリライトすれば参考元も不要でしょうか?

    • クロレラ クロレラ より:

      webがやりたいさんご質問ありがとうございます。
      リライトしたら基本的に参照元へのリンクは必要ないと考えています。
      ただリンクを貼っても問題はないので、ご自信で良いと思ったほうに決めて行くといいでしょう。

  • webがやりたい より:

    お返事大変ありがとうございます。
    下記のように記載すれば引用を書かなくても、訴えられることはないのですね。

    商品Aは私が口コミをサイトで調べたところこんなことが意見が色々なサイトにきさいしてありました。

  • 青い鳥 より:

    クロレラさんこんにちは。いつもYouTubeやブログを拝見させていただいております。

    なかでも クロレラさんのマインドセットの方法には感銘を受けて、すべて箇条書きにして印刷し、作業デスクの目の前に貼り、毎日読んでおります。
    そのおかげで心折れずになんとかやっております。ありがとうございます。

    現在、アフィリエイト1本で食べて行こうと覚悟を決め、仕事を辞め作業に勤しんでおります。
    教材はルレア+ と本・クロレラさんのYouTubeを見て、進めております。

    特化型アフィリエイトで、現在3ヶ月目になります。(といっても途中で仕事を辞めたため、最初の1ヶ月はほとんど更新できていませんでした。)サイトはそれのみです。
    記事は1日1~2記事 毎日10時間ほど作業しております。

    内容は、もともと留学や旅行の経験があるので それをもとに、手続きの仕方やおすすめの観光地などを掲載してアフィリエイトにつなげる方法を取っております。
    が、1日のPVは30~50 アドセンス広告は0 アフィリエイト収入も未だ 0です。
    広告クリック数も1日 30未満と とても少ないです。
    記事数は現在35記事ほどで、2000~5000文字を目安に書いております。
    GRCでは、一番順位の高いもので32位あたりを行ったり来たりしている状態です。

    今の目標として 100記事更新を目指してやっていますが、本当にこのやりかたでいいのかどうか?疑問に思うようになってきてしまいました。
    やっていることとしては、ロングテールでキーワードを探し それをもとに他のサイトより詳しい内容を書くようにしています。
    ホワイトハットでやっております。

    しかし、ほかの人のサイトをみていると 記事数がとても少なくてもPV数が1万を超えているようなライバルも多く、自分のやり方はこれであっているのだろうか?と迷走してきています。
    クロレラさんがYouTubeでおっしゃっていた、2か月で10万円達成したというのが、今の現状では とても遠い夢の様に感じてしまいます・・。

    このまま続けて書いていて、本当に上位表示されるようになるのかとても不安です。
    クロレラさんの「記事をアップする方法以外で成功する方法はない」という言葉を胸に頑張っておりますが、少し心が折れそうになっています。
    背中を押す言葉をご教授頂ければとても幸いです。
    長文失礼致しました。

    • クロレラ クロレラ より:

      青い鳥さんコメントありがとうございます。
      成功する為には本当にマインドが大事なんですよね。
      「自分は極めて順調だ」
      常にそう言い聞かせてください。
      僕はそうしていましたし、これも成功者マインドから学んで素直に実践しました。
      結局はやるしかないんですから、どうせやるなら自信を持って取り組んだほうが100倍良い結果に繋がりますよ。
      今不安で中途半端な作業したら、近い将来でさえ「もっとやっておけば・・・」って思いますから。
      僕はそれ繰り返して生きてきた人間なので、アフィリエイトやってもまた同じ事思うなんて、嫌じゃないですか?

      >特化型アフィリエイトで、現在3ヶ月目になります。(といっても途中で仕事を辞めたため、最初の1ヶ月はほとんど更新できていませんでした。)サイトはそれのみです。

      仕事辞めて環境整えたのにたった3ケ月で泣き言って、僕から見たら仕事辞めたい理由をこじつけて逃げてきたように見えますね。
      でも違うんですよね?
      だったら気合入れなおしてやりましょうよ。
      半年後~1年後に過去を振り返って、今この瞬間の自分の事を誇りに思える努力だけはしておきましょうよ。
      必要な物・欲している物は後から勝手について来るものです。

      >1日のPVは30~50 アドセンス広告は0 アフィリエイト収入も未だ 0です。
      アクセスがあれば広告クリックだってよほどおかしくなければその内されますから大丈夫ですよ^^
      自分を俯瞰的視点で捉えてコントローラーを握って自分を操作するイメージ。
      ↑これは昔メンターから教わりましたが、これできる人間はホント最強ですよ。

  • 青い鳥 より:

    ご連絡ありがとうございます。
    おっしゃるとおりです。せっかく覚悟を決めて仕事を辞めたのにたった3ヶ月で泣き言を言っている場合ではないですよね。
    そんな簡単に結果が出れば、今頃みんな億万長者ですよね。考え方が甘かったです。ありがとうございます。
    結果ばかりを求めて、いい記事を書いて人の役に立つ という本質を見失うところでした。
    「価値のない人間に金は集まらない。」「いい記事を書けば必ず検索数は上がる」クロレラさんのおっしゃる通りです。
    今の自分は、まだその価値がないにも関わらず 結果だけを求めていました。
    今できることを精一杯頑張ろうと思います。
    >>自分を俯瞰的視点で捉えてコントローラーを握って自分を操作するイメージ。
    ↑これは昔メンターから教わりましたが、これできる人間はホント最強ですよ。<<

    自分で自分を操作する。なんだかゲームをしているように 客観的に見れるような気がしてきました。
    マインドセットリストに書き足させていただきます。ありがとうございます!
    私も、努力を怠らずにクロレラさんのように自由を掴めるように頑張ります!!

    本当に、お早いご回答ありがとうございました。これからも、動画楽しみにしています。
    クロレラさんは、皆の希望の星です。

  • ほーでん より:

    クロレラさん、こんにちは!
    ほーでんです。
    先日は丁寧に質問にお答えいただきありがとうございました。
    自分がアフィリエイトを初めたばかりのひよっ子の時からクロレラさんのブログを拝見させて頂いていますが
    あの時はまだ経験も知識も全くない状態だったので、クロレラさんのブログを読んで勉強していたつもりになっていました。
    今読み返してみると、クロレラさんが何を伝えたいのか分かる気がします。^^
    これから、クロレラさんが書いた過去の記事を読み返したいと思います!
    大事な点を見落としているところが多いと思うので…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

自己紹介

初めまして。

当サイト管理人の道産子アフィリエイタークロレラです。

↓A8.netでは1年ほどでブラックSランクになりました。

↓その実績を認められ、アフィリエイトセンターからは賞状とフィギュアを貰いました。


クロレラのyoutubeチャンネルはこちら


クロレラのメルマガはこちら


ブログランキングに参加しております。

一日1クリック応援して頂けますととても励みになります。

↓今何位?


アフィリエイトランキング

1年半で月収250万円の教材
1年半で月収250万円の教材
必須のサイト作成ツール
必須のサイト作成ツール
記事をクリックだけで仕上げるツール
記事をクリックだけで仕上げるツール
裏SEOに必須のツール
裏SEOに必須のツール
1カラムLPを簡単に作れるプラグイン
1カラムLPを簡単に作れるプラグイン
ツイッターやってます

気軽にフォローしてください^^

 

特定商取引法に基づく表示 運営者情報&お問い合わせ プライバシーポリシー