アフィリエイトで副業を始めたい!本格的に稼ぎたい!そういった方たちへ役立つコンテンツを配信しています。

アフィリエイト初心者の失敗例|稼げない人の特徴

無料動画でアフィリエイトを学ぶ

 

昔の僕と同じようにお金が無くて苦しい環境に置かれている方達へ、無料で情報発信をしています。

 

↓アフィリエイトが学べるクロレラの

 

※定期的に動画はアップしていますのでチャンネル登録はお忘れなく※

 

 

どうもクロレラです。

今回はアフィリエイトで稼げない初心者さんが、

 

どうしていつまで経っても稼げないのか!?

 

という大切なお話をしたいと思います。

(この記事があなたのアフィリエイト報酬アップに繋がるオススメ度は★★★★★です。)

お金無くてアフィリエイト教材が買えない人は、今回の記事をしっかりとご覧ください。

僕も元々所持金0円から這い上がってきている人間なので、今度はそれを社会にお返しする番です。

 

記事作成速度にフォーカスしすぎて稼げない

 

この記事を書いている僕(クロレラ)にも、もちろんアフィリエイト初心者時代がありました。

 

アフィリエイト教材で記事の書き方を学びましたが、1000字の記事一枚書くのに1時間~2時間かかったのは今でも覚えています。

 

作業って何をしていても慣れてくるもので、やればやるほど記事作成スピードも上がって行きますよね。

でもアフィリエイトって記事作成スピードよりももっともっと大事な事があるんです。

 

その証拠に

 

僕は未だに記事を書く速度は意識していません。

 

 

「専業でやってるから時間沢山あるからでしょ?」

「こっちは副業で限られた時間でやっているから、作成速度は本当に大事なんだ」

 

そう思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、それも間違いではないです。

 

ただアフィリエイトで一番最初に覚えなくちゃいけない事って、それは

 

売れる記事の書き方なんです。

 

これは1回2回売れた程度ではダメなんです。

なぜなら、その記事の書き方で当の本人が納得出来ないからなんですね。

 

「コレが自分の売れる記事の書き方」とハッキリ理解出来ると、

後は商品を置き換えて同じように書けば収入はどんどん上がっていくので、

 

 

こんなブログなんて見に来る暇あったら自分のサイトの記事を書いていたほうがよっぽど儲かりますよね?

 

でもそうじゃないんですよね。

 

1回2回売れた程度じゃ

 

「どうしてその記事が売れたのか?」

「どうしてこの文章で物が売れたのか?」

「たまたままぐれで売れたのか?」

 

なぁ~んにも確信が得られませんよね。

 

 

あなたがアフィリエイトでこれから通る道は僕は全て通ってきた道なので、

事アフィリエイトに関してはあなたが今考えている事、

今悩んでいる事は誰よりも知っているつもりです。

 

アフィリエイトで稼げる大きな要因の一つに迷いを消す事が上げられます。

 

どうやって記事を書いたら物が売れるのかハッキリ分かったらアフィリエイトでは月収100万円以上は本当に簡単です。

 

初心者が記事作成速度にフォーカスするのは愚の骨頂

 

作成速度の向上を図るのは大変素晴らしい事です。

 

ただしそれは売れる記事をしっかり書ける・

中身がしっかりしている状態でのお話になります。

 

ゴミ記事を何十枚・何百枚って量産しても意味がないんですね・・・

 

僕は未だに記事を書くのが遅いですし、自分で書いた記事は何回も何回も読み直します。

 

「記事作成速度を上げて質が落ちるなら売り上げは上がらない」と自分自身で確信しているからです。

 

僕が一年半でアフィリエイトで月収250万円までこれたのは、

誰よりも記事を丁寧に書いていたからなんです。

 

専門的知識よりも相手の気持ちを理解して書く、親身になって書くっていうのが本当に大事なんですね。

 

あなたが15分で書いたその記事。

 

本当に物が売れるのでしょうか?

 

僕が2時間かけて書いた記事は100%物が売れます。

 

ライバルが毎日少ない時間で1日10記事を積み重ねていって、その人は1年後月収100万円行けるのでしょうか?

 

僕は一日平均3~4記事くらいを毎日積み重ねて1年半後に月収250万円です。

(↑信じがたいかも知れませんがコレは嘘ではありません。)

 

1年365日×3記事=1095記事

 

1000記事書くという意識ではなくて、

 

「今日だけ心の込めた記事を3記事書こう」という姿勢が大事です。

 

いきなり最高地点を意識するとモチベーションが下がります。

 

じゃぁ今から1000記事書いてくださいって言われて

「はい、分かりましたぁ。」って言って出来る人間なんていません笑

 

成功者の言う事に対して「はい分かりました」しか言ってはいけないと僕は普段から伝えていますが、

自分が出来無い事を言うような理不尽な人間ではありません。

 

一日3記事心の込めた記事を書いてください。

(1日の作業時間が1~2時間の人は一日1~2記事を目標にしましょう^^)

 

心を込めた記事が稼げる理由を理論的に教えます

 

男性向けコピーと女性向けコピーでは書き方がまったく変わってくると以前お伝えいたしました。

↓こちら

アフィリエイトのコピーライティング上級編|男女別に分ける

 

ここではどうして僕がここまでしつこく心を込めて記事を書いてくださいと言っているのかをお伝えいたします。

見本として、このサイト訪問者の多くは男性なので男性向けに理論的に教えます。

 

↓記事の質が良いとこのような現象になります。

 


 

1、サイト訪問者の知りたい事が分かりやすく書かれている記事は物が売れる記事の最低条件

 

↓↓↓

 

2、閲覧時間が長い記事はSEO的にもかなり良くて、被リンクをあてなくても自然と順位は上がっていく期待が持てる

 

↓↓↓

 

3、上位表示されるとさらに多くのアクセスが来るようになる

 

↓↓↓

 

4、多くのアクセスが来るともっと沢山物が売れるようになる

 

↓↓↓

 

5、収入が増える

 

(まともに読まれない記事が放置で順位が上がるという事はありえません。ライバルが弱いなら話は別。)

 


 

 

アフィリエイトの売り上げは

 

集客×成約率×報酬単価=アフィリエイト収入です。

 

 

↓アフィリエイト初心者が記事作成速度だけをフォーカスするとこのようになります。

 


1、とにかく薄っぺらい記事を作りまくる

 

↓↓↓

 

2、訪問者にまともに読まれていないから本当にライバルが弱い所でしかおこぼれが入ってこない。

 

↓↓↓

 

3、ライバルがちょっとでも強いと上位表示出来ない。キチガイ染みた作業を行なっても記事数が膨大すぎて月収数十万程度で燃え尽きる。

 

↓↓↓

 

4、ライバルがいると上位表示出来ないから、その内「ブラックSEOって儲かるのかな・・・」何て発想に行き着く。

(ブラックSEOもまだ有効だが、そういう人は何をやっても中途半端になりがち)

 


 

アフィリエイターがブラックSEOに走るのはこういう理由が大きいと思っていますが、

 

自分自身物事の本質からズレていく事に当の本人は気づけていないのでやっぱりマインドセットは大切だと思います。

 

文章を書いたら声に出して読み返す

 

僕は最初の頃やっていました。

目の前に悩んでいる人を想像して、実際に話すように書く文章がやっぱり反応率が高いです。

 

そうなると親近感の沸くフレーズというのも思い切って使えますし、それが何よりの武器になります。

 

一度自分の書いたコピーを声に出して読み返してみてください。

一般常識で考えても「これは可笑しいだろ」って文章を書いているのに気づけたりします。

 

 

仮にあなたが今何かしらのお店に行き、

店員から物凄く丁寧な言葉だけでセールスをかけられたらかしこまりませんか?^^:

 

逆に親近感の沸く話方で、気持ちを理解してくれたら心がオープンになりませんか?

 

 

僕はアフィリエイトに関するコピーだけではなく、

リアル店舗での接客や保険会社の売れるセールスマンの話し方・クロージングのかけかたや冒頭で人を引き付けるフレーズなど色んな観点から勉強し、

それを生かして自分のアフィリエイトサイトを作り上げています。

 

 

そしてそれがオリジナリティになっている部分は確かにあります。

 

グーグルはオリジナリティをとにかく重要視しているので、

そこら中にある同じようなアフィリエイトサイトを後から作ったってそのサイトが1位に輝く事はまず期待出来ません・・・

 

 

勇気を出して自分が書きたいように書くのも、またオリジナリティある親切心のあるサイトが出来たりする物ですよ。

 

自分自身過去に作ったサイトで軒並み上位表示しているサイトの共通点でもあるんです^^:

 

マニアックなコピーライティングの話

 

今までなるべくレベルを落としてコピーを書くようにしていましたが、

これからは少しずつマニアックな専門的な話もして行こうと思います。

 

普段このブログではテクニカルな書き方はしていないのですが、

見ている人が理解出来るようにこの記事内で使ったコピーのテクニックを教えますね。

 

記事内を抜粋して教えます。

 

↓抜粋部分


この記事を書いている僕(クロレラ)にも、もちろんアフィリエイト初心者時代がありました。

アフィリエイト教材で記事の書き方を学びましたが、1000字の記事一枚書くのに1時間~2時間かかったのは今でも覚えています。

作業って何をしていても慣れてくるもので、やればやるほど記事作成スピードも上がって行きますよね。

でもアフィリエイトって記事作成スピードよりももっともっと大事な事があるんです。

その証拠に

僕は未だに記事を書く速度は意識していません。


 

アフィリエイトでコピーを書くとき、とにかく大事なのが親近感を覚えさせるです。

 

その中でもしっかりと自分が思っている事を相手に理解させて、商品が欲しくなるように持って行く訳です。

 

 

中でも重要なのが「いきなり訪問者を否定するのはダメ」です。

自分の考えを言う前に、一度相手の気持ちを肯定するのがキモです。

 

↓一度肯定した後で自分の考えを伝える前置き部分はこちら

 

作業って何をしていても慣れてくるもので、やればやるほど記事作成スピードも上がって行きますよね。

でもアフィリエイトって記事作成スピードよりももっともっと大事な事があるんです。

 

 

↓別な所ですがこの部分もそれにあたります


作成速度の向上を図るのは大変素晴らしい事です。(←肯定部分)

 

ただしそれは売れる記事をしっかり書ける・(←自分の意見を刷り込ませていく部分)

 

中身がしっかりしている状態でのお話になります。

 

ゴミ記事を何十枚・何百枚って量産しても意味がないんですね・・・


 

これはあまり使いすぎると文章全体がロボットが書いたような記事になるので、

節度を守って全体的に綺麗に仕上がるように意識して使ってください。

(だから声に出して読み返すのが大事と僕は伝えています。)

 

 

フリージングについて

 

今その文章を見ている人の気持ちを代弁して上げるスキルがあります。

これも親近感を与える手法で、とっても重要になってきます。

 

↓記事内抜粋部分

 


僕は未だに記事を書く速度は意識していません。

 

「専業でやってるから時間沢山あるからでしょ?」(←相手の気持ちを一旦文字に起こす事で気持ちを理解していると思わせる事が出来る)

 

「こっちは副業で限られた時間でやっているから、作成速度は本当に大事なんだ」(←相手の気持ちを一旦文字に起こす事で気持ちを理解していると思わせる事が出来る)

 


 

これを使うタイミングとしては、

 

「相手の想像を超える発言をする時」です。

 

 

相手にしっかりと理解させたい部分というのは一瞬反感を買うようなフレーズだったりもします

 

アフィリエイトでは記事作成速度はとにかく大事って一般的に言われている中、

それを真っ向から否定して自分の意見を相手に共感させる時が今回のそれにあたります。

 

 

↓これをアフィリエイトに例えるならこんな感じでしょうか?

(筋トレ市場でプロテインを批判してサプリメント商品を売るサイトを例に例えます)

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

筋肉増大にはプロテインの摂取は欠かせないと言われており、(肯定部分)

 

ボディービルダーも多くの方が毎日毎日愛飲していますよね。(肯定部分)

 

タンパク質は筋肉を作る上では欠かせない栄養素というのは昔から言われているので、

 

プロテインはマッチョの歴史を支えてきた物である事は間違いありません。(肯定部分)

 

 

でもプロテインって実は効果があまり無いってご存知でしたか?(否定部分)

 

 

「そんな事言ったってボディービルダーはみんな愛飲しているよ」(共感部分)

 

「そんな訳ないだろww昔からみんな飲んでるじゃんw」(共感部分)

 

そんなプロテインですが、実はサプリメント大国のアメリカでは最新の筋肉増強サプリメントが開発されたのです

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

これがプロの前置きです。

 

今回の形式は商標SEOではなく、その商品を知らない人へ読ませる前置き部分になります。(情報商材アフィリエイトなどにも幅広くこの形式が使えます。)

 

ジャンルキーワードで多くのアクセスを呼び込み勝負記事へ誘導して商品を売る訳ですが、

訪問者はその商品に対して何も知識が無いのでこういう前置きで引き付けて読ませる事が重要になってきます。

 

(僕は商標SEOがメインですが、ジャンルキーワードで物が売れないとは言っていませんし実績もちゃんとあります。

あまり一気に話すぎると訪問者の方が付いてこれなくなるのでこうやって少しずつお話しています。)

 

僕がゴミサイト多いって言っているのわかりますか・・・

 

同じ前置きを作るにしても、一般人とプロとでは根本的に違うのです。

 

(アフィリエイトで1円でも稼ぎたいならプロ意識を持ってください)

 

 

そしてこれは誰もが出来ます。

 

「大事なのは知っているのかいないのか?」だけです。

 

色んな視点から記事を観察してみてください。

 

 

 

さて、

 

 

 

この記事を読んでいる中であなたは何回「ウンウン」とうなずいたでしょうか?

 

 

 

そのポイントが重要であり、それを自分のアフィリサイトで真似してみてはいかがでしょうか^^

与えられる側の視点から与える側の視点へ切り替えていってください。

 

消費者マインドからの脱却って事ですね。

 

従業員マインド・消費者マインドからの脱却は大事ですよ。

 

アフィリエイトで1~3ケ月以内に初報酬を得る方法|平均期間など

A8.netでブラックSになりました|アフィリエイトの報酬額

ペラサイトの文字数についてハッキリしたので話そうと思う

 

↓一日一回の応援クリックして頂けると励みになります!(このブログは今何位?)

ブログランキング

 

メルマガで裏SEOも暴露しています。登録はこちら

 

↓アフィリエイトが学べるクロレラの

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

自己紹介

初めまして。

当サイト管理人の道産子アフィリエイタークロレラです。

↓A8.netでは1年ほどでブラックSランクになりました。

↓その実績を認められ、アフィリエイトセンターからは賞状とフィギュアを貰いました。


クロレラのyoutubeチャンネルはこちら


クロレラのメルマガはこちら


ブログランキングに参加しております。

一日1クリック応援して頂けますととても励みになります。

↓今何位?


アフィリエイトランキング

1年半で月収250万円の教材
1年半で月収250万円の教材
必須のサイト作成ツール
必須のサイト作成ツール
記事をクリックだけで仕上げるツール
記事をクリックだけで仕上げるツール
裏SEOに必須のツール
裏SEOに必須のツール
1カラムLPを簡単に作れるプラグイン
1カラムLPを簡単に作れるプラグイン
ツイッターやってます

気軽にフォローしてください^^

 

特定商取引法に基づく表示 運営者情報&お問い合わせ プライバシーポリシー