アフィリエイトで副業を始めたい!本格的に稼ぎたい!そういった方たちへ役立つコンテンツを配信しています。

永久保存版|アフィリエイトサイトを作る~その後の流れ

無料動画でアフィリエイトを学ぶ

 

昔の僕と同じようにお金が無くて苦しい環境に置かれている方達へ、無料で情報発信をしています。

 

↓アフィリエイトが学べるクロレラの

 

※定期的に動画はアップしていますのでチャンネル登録はお忘れなく※

 

 

どうもクロレラです。

「僕がアフィリエイトサイトを作る流れ」

「作った後の流れ」

暴露します。

 

 

収益がイマイチ上がっていない初心者さんは、

今回の記事で毎日の無駄をかなりカットする事が出来ます。

 

モチベーションが下がらなくもなってくるので是非とも参考にしてみてください。

 

サイトを作る時の流れ

 

僕は基本的に1サイトあたり20記事~150記事で商標キーワードをメインにサイトを作ります。

 

記事数を決める目安ですが、もちろんライバルチェックも少しします。

 

でも一番の目安は「報酬単価」と「商品の知名度」で決めます。

 

売れている商品で報酬単価が高いなら、吐き気がするまで毎日記事を追加します。

(ここで頑張った分半年後から入ってくる不労所得の額が決まる為)

 

書く記事のキーワードは関連キーワード取得ツールで出てきたキーワードとヤフー虫眼鏡キーワードから拾う形です。

 

 

そしてサイトを1週間~3週間かけて作ったら一度ここで放置します

 

被リンクを送らないホワイトハットSEOなら最低4ケ月~6ケ月は何もしないで様子を見ます。

 

4ケ月後から半年後にかけて徐々に色んなキーワードで順位が入ってくるので、アクセス解析を見て一日あたりのユニークアクセスが20を超えてきたら人気ページ上位10記事を修正します。

(遅いサイトは半年かかるケースも少なくありません。)

 

 

見られていない・人気の無い記事を修正してもあまり意味がないので、実際に見られている記事を修正します。

 

これをアクセスがまったく無い状態に修正すると、

 

元々書いた記事が良かったのに変に書き直して成約率が下がったらそれを確認する事が出来ません。

 

アクセスはあるのに売れない記事を修正するのがコツです。

(無駄な労力も抑えれます。)

 

 

「アクセスがあるのに売れない」の判断基準ですが、

 

アフィリエイトリンクがある記事で200アクセス超えても成約率が0%なら修正します。

 

キーワードによって一概に言い切れない部分もありますが、多くは200を目安に行なう形です。

(このアクセスも毎日見ません。4ケ月~6ケ月経つまでサイトの順位をGRC画面で見るくらいです。)

 

 

この放置というのがとにかく大事で、アフィリエイターはサイトを作り終わったら速やかに新規サイトの作成に着手しなくては行けません。

 

 

現在の収益に満足がいっているなら別に作る必要もありませんが、

 

僕はアフィリエイトを始めて1年で月商150万円まで到達しましたが相変わらず同じように作り続けています。

 

(というか稼げば稼ぐほど確信に迫るので、サイト作成速度・マインドセットも洗練されて来ます)

 

 

マインドが不安定なアフィリエイト初心者は

 

●毎日売り上げが出ない報酬画面を見て嘆き

 

●アクセス解析を見てアクセスの少なさを嘆き

 

●順位チェックで順位が上がらないと嘆き

 

●「コレで本当に正しいのか?」って不安になり

 

 

そうやって日々の作業の質の低下を誘発しています。

 

 

作ったらある程度は放置して下さい。

 

 

穴場キーワードだったらすぐに順位が上がってアクセスをすぐに呼び込む事も出来るので、順位チェックだけは一応毎日軽く見ます。

 

それでも順位が上がらなくて嘆いてモチベーションが下がるならそもそも見なくて良いです。

 

それがアフィリエイト収益が低迷する根底にある原因です。

 

 

アフィリエイトってサイト数が収益の額を決めます。

 

 

1にも2にもサイトを作ってなんぼです。

 

 

 

サイトを常に作り続けていたら

 

「あれ?こんなサイト作ってたんだ?笑」ってなるくらい前だけ見て作り続けます。

 

そうやって気づいたら資産サイトが山のように出来ています。

 

被リンクを送る場合

 

僕は被リンクを送るサテライトサイトは記事を外注に回しています。

 

使っている外注サービスは記事100記事単位で納品する形なので、

 

サテライトサイト8個~10個を一気に作るやり方を取っています。

 

だからサテライトサイトを作るタイミングに応じて、メインサイトを作ってからリンクを付けるタイミングはケースバイケースです。

 


●7~8月の段階でメインサイト8個作成。

●9月に入り、新規メインサイト9個目が出来たタイミングで記事を外注へ依頼。

●中古ドメインを一気に仕入れて一気に作る

 

こんな感じなので、7~8月に作ったメインサイトが被リンクを受けるまでの期間は大体1~2ケ月後になりますよね。

 

でも9月のサイトは作ったばかりなので、立ち上げて数日後にはリンクを当てだす感じになります。

 


 

こんな感じで僕は被リンクを付けるタイミングは適当です

 

 

まとめてやらないと新規サイトを作ってその日の内にリンク作業をしていたら意識がかなり削がれるんですよ。

 

意識が削がれると新規サイトの立ち上げも辛くなったりするので、自分でこうやって工夫してモチベーションを下げないようにしています。

 

 

1、新規サイト作成・記事を書き続ける期間

2、サテライトサイトを一気に作る期間(1日~4日)

 

こうやって明確に分けて自分のモチベーション低下を防いでいます。

 

ちなみに僕はサテライトサイトもある程度きちんと作ります。

 

改行も文字装飾も画像挿入も内部リンクも一切ないスパムサイトだったら、超お手軽で作れるので意識が削がれないで新規サイト立ち上げと同時にリンク作業も出来ます。

 

でもそういうやり方はとっていないので、こうやってまとめて作業をするようにしています。

 

 

リンクの本数や追加の考え方

 

 

メインサイトにリンクを送る感覚ですが、報酬単価が5000円以上でかなり売れている商品だったら月に3本を目安に送ります。

 

そうじゃなかったら2~3本あてて最低でも2ケ月は様子を見ます。

(被リンクもつけてすぐに効果が出る訳じゃないので。)

 

そこで一切順位が変動しなければ本数を増やしていきます。(そこでメインサイトの修正やちょっとだけ記事を追加したりする時もあります)

 

 

 

記事修正のタイミング

 

メインで狙っているキーワードが10位以内に入ってから、リンクを追加しても思ったように順位が上がらない場合。

 

そういう時も引っかかっている記事を修正します。

 

記事を修正するとGoogleから結構評価して貰えるケースも多いし、成約率向上も図れるので一石二鳥です。

 

「記事を修正したら順位が上がった」ってこれまで何度も経験してきています。

 

 

クロレラの被リンクに対する本質的な考え方

 

 

最終的にはそのサイト・記事の「クリック率」と「閲覧時間」が最強のSEO対策だと考えています。

 

しかしそれも20位以下の順位だとそもそもユーザーがそこにほとんど流れて来ませんよね。

 

だから「被リンクで20位以内にする」ってのがまず一つ目の考えです。

 

 

魅力的なタイトルを付けて記事内容もしっかりと書いていたら、

 

その後はにょきにょきと順位が自動的に上がって行きます。(クリックで拡大可。)

 

↑このサイトは前半に被リンクをあてて後半ほとんど何もしていません。

 

ちゃんと内容がしっかりしている記事を書いていたら、その後は自然と順位を少しずつ上げて行きます。

(クリック率と閲覧時間がしっかりしていると、20位以内に入れば少しずつ勝手に上がって行く事も期待出来ます。)

 

リンクを付けまくると後から後悔するしペナルティを受けたら全てがおしまいです。

 

この位の順位でも、色んなキーワードで一つ一つちゃんと記事を書いているので別にトップページだけ・一つのキーワードだけが全てでもないのです。

 

画像の順位は上がり方を見ても取り分け見所もないです。

 

でも僕はアフィリエイトを専業にしており、長く使える資産サイト・安定感を大事にしているのでこれで良いと思っています

 

↓逆に「リンクを追加しようかな?」って思うようなサイト順位はこんな感じでしょうかね。

 

 

そろそろこのサイトは作ってから半年が経ちますので、

サイトの記事追加と記事修正・タイトルの見直し・リンク追加をやって順位を上げていこうかなと思っています。

(このサイトは10記事くらいしか入っていない為)

 

まとめ

 

、とにかく新規サイトの作成・サイト数の向上に全精力を注ぐ

 

、リンクはおまけ程度。そこに意識を奪われたら売り上げは上がらない。

 

、新規サイトは半年間は大きな目で様子を見る

 

、結局はクリック率と閲覧時間が大事

 

2番の「リンクはおまけ程度。そこに意識を奪われたら売り上げは上がらない。」についてですが、誤解があるとあれなのできちんと伝えたいと思います。

 

 

アフィリエイトサイトは順位が売り上げに比例しているというくらい検索順位は強みです。

 

1位のサイトと4位のサイトでは、間違いなく1位のサイトの方が売り上げがたちます。

 

でもどうして2番のような発言をしたのかと言いますと、アフィリエイトは順位が全てではなくて売れる記事も書けなくては行けないのです。

 

 

そして売れる記事というのは内容もしっかりしている為、閲覧時間が延びて自然と順位は上がって行きます

 

ユーザーにまともに見られない質の低い記事にリンクを何十本・何百本って送ったって意味がありません。

 

 

それでも一位をとると売り上げは期待出来ますが、

 

そうなってくると今度はそのサイトが来年生き残っている保障もないのです。

 

 

Googleはスパムリンクもかなりチェックしていますからね。

 

 

目先の小銭だけを追い求めるなら「リンクが全てだ!」って考えでリンクを追加しまくれば良いですが、

 

僕は専業でアフィリエイトを行なっており生活費もそこから稼いでいます。

 

 

いきなり資産サイトがペナルティを受けて、今月から収益0円ってなったら嫌なので「安定して長く使える資産サイト」をとにかく大事にしています。

 

 

あながもし、来年も再来年もコンスタントに売り上げを伸ばして行きたいなら

 

既存の資産サイトが生き残っていないと売り上げは上がりません

 

 

僕が被リンクだけに囚われると売り上げが上がらないと言った意味・本質を理解して貰えればと思います。

 

 

 

サイト順位は売り上げに大きく関わってくる所であり、僕も4位よりは3位。

 

3位よりは2位。

 

2位よりは1位がやっぱり良いです。

 

 

しかし自演リンクの本数を増やしてリスクを高めるくらいなら、

 

ある程度リンクを送ったらその後は価値のあるコンテンツ作りにシフトします

 

 

リンク追加を考える時も、「メインサイトをもう少し良く出来ないのか?」と一度考えます。

 

サテライトサイトもスパムリンクは送りません。

 

僕のブログを毎日欠かさずチェックして頂いている方たちが最近は多くて感謝メールも多数頂いています。

ちょっと重苦しく感じたかもしれませんが、目先の小銭にフォーカスして稼ぐのは危険なのでそういった方たちへ僕の本当の言葉をきちんとお伝えさせて頂きました。

 

1年半で月収250万円達成したアフィリエイト戦略

アフィリエイトで上位表示させる生生しいSEO対策を暴露

A8.netでブラックSになりました|アフィリエイトの報酬額

アフィリエイトで1~3ケ月以内に初報酬を得る方法|平均期間など

 

↓一日一回の応援クリックして頂けると励みになります!(このブログは今何位?)

ブログランキング

 

メルマガで裏SEOも暴露しています。登録はこちら

 

↓アフィリエイトが学べるクロレラの

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

自己紹介

初めまして。

当サイト管理人の道産子アフィリエイタークロレラです。

↓A8.netではブラックSランクです。

↓その実績を認められ、アフィリエイトセンターからは賞状とフィギュアを貰いました。


クロレラのyoutubeチャンネルはこちら


クロレラのメルマガはこちら


ブログランキングに参加しております。

一日1クリック応援して頂けますととても励みになります。

↓今何位?


アフィリエイトランキング

1年半で月収250万円の教材
1年半で月収250万円の教材
必須のサイト作成ツール
必須のサイト作成ツール
記事をクリックだけで仕上げるツール
記事をクリックだけで仕上げるツール
裏SEOに必須のツール
裏SEOに必須のツール
1カラムLPを簡単に作れるプラグイン
1カラムLPを簡単に作れるプラグイン
ツイッターやってます

気軽にフォローしてください^^

 

特定商取引法に基づく表示